完売 全席指定
開催日
2020年7月26日(日)
時間
15時00分(開場14時00分)
場所
川西町フレンドリープラザ・ホール
料金
一般 5,000円
PLA's会員 4,500円
U30(30歳以下)2,500円
高校生以下 2,000円
ペアチケット(2名様分)9,500円
※全席指定
※当日券の販売はいたしません。
おかげさまをもちましてチケットは完売いたしました。
キャンセル待ちの受付も終了とさせていただきます。

作:井上ひさし  演出:鵜山仁

出演:青柳 翔・塚原 大助・伊達 暁・益城 孝次郎・北川 理恵・栗田 桃子


太宰治ってだれ?  津軽が運んできた日本の、青春の風だべよ。

青年・津島修治の嘘に爆笑し、作家・太宰治の真実に涙あつく溢れる、
あの評伝劇が、演出 鵜山仁と精鋭揃いのスタッフ、実力派キャストで蘇る。


「ちくしょう、三人いるとイヤになるくらい盛り上がるなあ。」「・・・ぼくでいいのか。」「君だからいいのだ。」
昭和五年春。東京帝国大学に合格した青年、津島修二のちの太宰治。「この世が今のような涙の谷であってはならぬ。われわれはこの世から涙を退治する民衆の友でなければならぬ」と帝大生の佐藤、早大生の山田、三人は生涯の友情を誓いあう。
そこに青森から大地主である津島家の番頭、中北が大切な話があるとやってきてー。

太宰治文学の数々(『走れメロス』『人間失格』『晩年』・・・)を巧みに織り込み、大きなうねりの時代の中にあった青春の日々を描いた井上ひさし版評伝劇。
12年の時を経て、2020年夏、新たに開幕。



「手前味噌を申し上げれば、これは、お腹の皮がよじれるほどおかしくて、頬が乾くひまがないほど哀しくて、数冊の研究書に匹敵するほどためになる、太宰治の評伝劇です。どうしてこんなものが書けたのか、いまでもその理由がわかりませんが、たぶん太宰治が天のどこからか手助けをしてくれたのだとおもいます。」井上ひさし


井上ひさし没後10年メモリアル特別企画!
井上ひさしと太宰治の誕生日と同じ方に抽選で『人間合格』川西公演にご招待。
詳しくはこちらをご覧ください。


新型コロナウイルス感染予防対策について

客席について

①客席A、B列は販売いたしません。
②観客の両隣は1席空け、「密」状態とならないよう配慮します。
③チケット販売枚数は350席を上限とします。
④チケットは事前予約及びプラザ窓口販売とし、全席指定となります。
⑤当日券の販売はいたしません。



お客様へのお願い

◎入場者を把握する必要があるため、チケット購入者様全員にお名前・ご住所・お電話番号をお聞きいたします。
 (個人情報は、「人間合格」公演の際のコロナ対策以外に使用しません。)
◎当日、金銭の授受を避けるため、チケット代金につきましては、公演日前に事前振込又は窓口でのお支払いをお願いします。
◎開場時間を若干早めますので、ゆとりを持って他の人との感覚を十分に保ってのご入場をお願いします。
◎マスクの着用をお願いします。
◎発熱・風邪症状のある方は、ご来館をお控えください。
◎当日、体温チェックを行いますのでご協力ください。(37.5度以上の熱がある方は入場をお断りいたします。)


運営側での取り組み

◎公演中は、ホール入り口のドア3ヶ所を開放し、換気を行います。
◎入場の際は、間隔(約1〜2m)を開けて列をつくり入場していただきます。
◎休憩時におけるカフェ等の飲食サービスは行いません。






お申し込み・お問い合わせ


電話でのお問い合わせ

TEL 0238-46-3311

チケット申込み、メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

チケットの購入方法については、下記リンク先をご確認ください。

チケット購入方法について

アクセス

  • 米坂選羽前小松駅で下車、東口より徒歩5分
  • 東京から山形新幹線、米坂線利用で、羽前小松駅まで最速約2時間30分
  • 東北中央自動車道(東北道福島JCT経由)米沢北ICから20分