入場無料
開催日
2019年11月1日〜2020年2月2日
時間
図書館開館時間
場所
井上ひさし展示室
料金
無料

井上ひさしと雑誌 ~遅筆堂文庫分室より~

遅筆堂文庫が所蔵する井上ひさしの蔵書約22万冊のうち、3分の1以上の約8万5千冊を占めるのが雑誌です。「小説すばる」「小説新潮」等の文芸誌はもちろん、「文藝春秋」「中央公論」等の総合誌、「週刊朝日」「週刊新潮」などの週刊誌等をはじめとして、映画誌、女性誌、スポーツ誌、その他各種業界誌、専門誌等々、その種類は多岐にわたっており、こうした雑誌から得たさまざまな情報が、創作に活かされていったものと思われます。また、これらの中には作家自身の作品やエッセイが収録されているものもあります。
今回はその中から、井上が編集長として関わったことのある雑誌「面白半分」を取り上げました。