予約受付中
開催日
2022年11月26日(土)
時間
18:30開演(18:00開場)
場所
川西町フレンドリープラザ・ホール(舞台上舞台)
料金
一般 2,000円
PLA's会員 1,800円
全席自由
60席限定

バンドの歌とおしゃべり、身体的パフォーマンス、ナンセンスな短歌解説など、

素敵な5人のバラエティーショー


ねじれた純真、ライネキブチウ。歌って!踊って!ワクワクさせて!


プロフィール

ライネキブチウ

音楽パフォーマンス集団《時々自動》から派生したグループ。2021年6月、巻上公一氏(超歌唱家〈ヒカシュー〉リーダー)主催によるイベント「オノマトピア・ミーティングin熱海」に出演し、オノマトペを軸とした作品を上演、その活動を開始する。一貫しない音楽性による一貫性、頭と心が描くものにどこまでも従う身体、時空を超えるネジレた言葉遊び。それらを構成し、観る人々に昨日とは違う思考を与える。その上、なんとなくハッピーである。ミュ0ジック・パフォーマー(柴田・高橋・日高)+アート・パフォーマーinビデオモニター(朝比奈)の5人組。

※「ライネキブチウ」は、意味を持たない文字の羅列、広義のオノマトペでもある。
※「時々自動」は、音楽パフォーマンス集団。バンド。劇団。1980年代初頭に活動を開始。音楽・ダンス・映像・美術・ことばなどを縦横に織り込んだ、既成の物語演劇にはない独自の表現方法による作品は、国内外で高い評価を得ている。主催・朝比奈尚行


柴田 暦(しばたれき)

桐朋学園演劇科卒。舘野泉氏(pf)やB.カニーノ氏(pf)と、ナラティブヴォーカリスト(語り+歌)として共演するなど、演劇性と自然な発声によるスタイル。言葉への関心も強く、自身の文章や同時代詩の朗読も。100冊余りの日記は収納に困り中断。


高橋 牧(たかはしまき)

学生時代から演劇をはじめ、2007年より時々自動に参加。ボタンアコーディオンやウクレレを演奏し、時に歌ったり踊ったりする。近年は子ども向けの手作り楽器ワークショップや楽曲制作も行う。


日高 和子(ひだかかずこ)

神戸出身。サックスとミシンを持って上京後、時々自動に出会い、早35年。管楽器の早替え演奏を得意とし、オリジナルクージャミダンスの開発継承に励み、ガールズバンドYKKでは破壊派ドラムを叩きだす。印旗沼近くの古民家在住。


U(宇佐美とよみ)/うー(うさみとよみ)

Uは宇佐美のU。これまでの恋人数13人。自身最高身長1625mm現1582mm。血圧141/92。歯数21本(一般成人は32本)。アイドルは古今亭志ん生、だるま食堂、オキーフ、ピピロティ・リスト。ボディペイント協会会長(現会員1名)。ライネキブチウ代表。


朝比奈 尚行(あさひななおゆき)

歌と踊りが大好きな幼小中高時代を経て演劇系短大に入ったがやってみたらお芝居があまり好きではなかった事に気づきしかし時既に遅く卒業後、舞台テレビ映画ラジオ等で10年ほど活躍してしまいこのままではダメだと80年代に入って一念発起 時々自動をスックと立ち上げ現在に至る。





お申し込み・お問い合わせ



電話でのお問い合わせ

TEL 0238-46-3311

チケット申込み、メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

チケットの購入方法については、下記リンク先をご確認ください。

チケット購入方法について

アクセス

  • 米坂線羽前小松駅で下車、東口より徒歩5分
  • 東京から山形新幹線、米坂線利用で、羽前小松駅まで最速約2時間30分
  • 東北中央自動車道(東北道福島JCT経由)米沢北ICから20分