この催しは終了しました

開催日
2022年4月10日(日)
時間
13:30〜16:00(開場12:45)
場所
川西町フレンドリープラザ・ホール
料金
1,500円(税込)※18歳以下無料
※予約受付開始日は2022年1月19日(水)からです。

吉里吉里忌2022のチケットは完売いたしました。

当日券の販売はございませんので、何卒ご了承ください。



ふるさと 山形 川西で井上ひさしを語り継ぐ


吉里吉里忌は、2010年4月9日に永眠した井上ひさしを偲ぶ文学忌です。


4/10(日)  第8回 吉里吉里忌


【講演】井上ひさしの『一週間』〜劇作の中での井上ひさしと私〜


渡辺えり(劇作家・演出家・俳優・歌手)


山形県出身。 「オフィス3◯◯」主催。『ゲゲゲのげ 逢魔が時に揺れるブランコ』で岸田國士戯曲賞、『瞼の女 まだ見ぬ海からの手紙』で紀伊國屋演劇賞を受賞。俳優としても『おしん』や『あまちゃん』をはじめ多くのドラマに出演、映画『Shall We ダンス?』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞。他多数の受賞歴を持つ。
2011年東日本大震災時に新作『天使猫』『あかい壁の家』執筆。好評を博した。コロナ禍により活動が制限される中、女性劇作家による「女々しき力プロジェクト」を立ち上げ、エンターテインメントの更なる向上の為に積極的に演劇活動を行っている。また歌手としても活躍。自身の訳詞提供なども行っている。2022年6月より舞台『私の恋人』が東京をはじめ、他地方で公演あり。


《司会・聞き役》古屋 和雄


元NHKエグゼクティブアナウンサー/文化外国語専門学校学校長







お問い合わせ



電話でのお問い合わせ

TEL 0238-46-3311

アクセス

  • 米坂選羽前小松駅で下車、東口より徒歩5分
  • 東京から山形新幹線、米坂線利用で、羽前小松駅まで最速約2時間30分
  • 東北中央自動車道(東北道福島JCT経由)米沢北ICから20分