入場無料 予約不要 開催中
開催日
2019年12月14日〜2020年12月27日
料金
遅筆堂文庫:無料(各館によって料金設定は異なります)
各館によって、開催期間や展示内容、料金等は異なります。
スタンプ帳をお求めになり、ご確認ください。(スタンプ帳は各館にて配布しております)

~井上ひさしといっしょに、遅筆堂文庫という広大な本の海を旅しましょう。~

◆遅筆堂文庫の開催予定はコチラ

Ⅰ期4/7~8/2「旅はここから始まった‘創作元年’」
 初期の創作ノートやファイル、情報カード、手帳などを展示します。

Ⅱ期8/4~11/3「ふるさとは本の海」
 主な著作資料から未公開のものを展示します。

Ⅲ期11/5~2/7「本の海は果てしなく広くて深い」
 社会的な発言にも及んだ農業、環境、憲法問題などの発言を紹介します。

※新型コロナウィルスの影響で開催日が変更となっております。


井上ひさし展2020スタンプラリーの押印期間を一部延長しました。 すべての館で、年内の開館中はスタンプを押すことができます。

※世田谷文学館は10月10日〜12月20日  ※鎌倉文学館は12月23日まで  ※他4館は12月27日まで

仙台・鎌倉・市川は特別展示は終了しましたが、各館とも図録を販売中です。


2020年度の企画展(12/14~4/6は2019年度の企画展を行っています。)



◆詳しくは公式ホームページをご覧ください
https://stamp.inouehisashi.jp/