予約受付中 全席自由
開催日
2021年7月10日(土)・11日(日)
時間
7月10日(A)14:00〜17:00 (B)18:00〜20:00     7月11日(C)10:00〜12:00 (D)13:30〜17:00
場所
川西町フレンドリープラザ ステージ上舞台・ロビー・野外劇場
料金
入場無料(一部有料演目もあります)
◎仙台シアターラボ朗読公演・・・1,500円
◎絵本の中に入ってみようワークショップ・・・500円
定員:(A)〜(D)時間帯各60名
※先着順、事前予約が必要です。

2日間にわたり開催される「朗読パフォーマンス」。

詩、小説、戯曲などはもちろん、さまざまな文章の朗読が楽しめます。


出演◆朗読倶楽部「星座」、仙台シアターラボ、一般公募の皆さん


◎各時間枠の出演者は、決定次第随時ホームページでお知らせします。


《ワークショップ》絵本の中に入ってみよう!



仙台シアターラボ公演



一般参加者募集について

プラザ朗読まつり2021へのご出演ご希望の方はこちらから


川西町フレンドリープラザ附属演劇学校 朗読倶楽部「星座」


 朗読倶楽部「星座」は、2018年「吉里吉里忌で、地元の方々にも参加してもらえるような試みを」という趣旨で参加者を募集し、朗読の会「星座」を結成。「井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法」の群読を披露。  同年9月に朗読倶楽部「星座」が正式に発足。名前には、井上ひさし作『きらめく星座』をヒントにし、小さい星から巨大な星まで集まっているイメージが込められています。
 2019年4月の第5回吉里吉里忌ではオープニングアクトを務めました。また、発足以来3回の公演の他、県内の図書館祭りへの招待公演や町内の幼稚園・小学校での公演も実施しています。 会員数は19名。


仙台シアターラボとは

現在地域で必要とされる舞台芸術振興は単に施設の利用者や観客を増やすだけではなく、優れた技術者や芸術家を地域から、輩出することでもあります。
そのためには創造・教育活動をする専門家が地域の施設に居なければなりません。特に、教育や普及という観点からいえば、高度な芸術作品を創造し発表していくプロセスを、意欲ある住民に公開し、どのレヴェルの表現や仕事が専門的なものであるかを絶えず示していかなければなりません。そして自分もそうありたい、あるいは体験したいという創造にたいする住民の意欲に答えていかなければなりません。
そういった考えから仙台シアターラボは、仙台市で活躍する俳優自身が企画して、演劇の魅力を伝えていくために、せんだい演劇工房10-BOXを拠点にして設立されました。

オフィシャルホームページはこちら


野々下 孝(俳優・演出家/仙台シアターラボ代表)


 大学入学と同時に仙台で演劇活動を開始。1997年にシアタームーブメント仙台Ⅱ「光が丘から」に主演。卒業後、先端的な舞台芸術のカンパニー 劇団山の手事情社に入団。徹底した自己観察を通じて、現代生活で鈍りがちな対話能力や、身体感覚を研ぎ澄ます訓練を繰り返し行い、集団創作による《山の手メソッド》の確立と発展に関わる。現代劇のみならず、落語、浄瑠璃、能、ギリシャ悲劇、シェイクスピアなど東西の古典作品を上演。《四畳半》と呼ばれるスタイルで現代演劇の様式化に取り組む。韓国、ポーランド、スイス、ドイツ、ルーマニア、ロシアなど海外公演にも多数出演。また《山の手メソッド》を用いた俳優養成にも力を入れており、各種学校、企業などで、ワークショップや授業を行う。 2010年に活動の拠点として仙台シアターラボを旗揚げ。現在は東京と仙台で活動中。フィジカルシアターと呼ばれる現代演劇の新潮流をホームグラウンドにして、様々なジャンルに活動の場を広げており、演劇を抽象化する作業と、身体能力には定評がある。


渡邉 悠生(俳優)


 宮城県出身。高校入学と同時に演劇を始める。
様々な人たちと出会うと同時に、芝居への気持ちが強くなっていく。高校を卒業後も更なる成長を求め、仙台シアターラボに入団。現在はシアラボメソッドを学びつつ、他の団体やワークショップの実施にて、幅広い年齢層やジャンルとの関りを経験。アートへの想いは留まることを知らない。今後はスキルアップを続けつつ、自らの発信も増やして演劇界の発展に貢献できるよう努力していきたい。



新型コロナウイルス感染予防対策について

◎お客様には入場時に体温測定と手指のアルコール消毒、マスク着用をお願いします。
◎入場時の検温で37.5度以上の方は入場をお断りいたします。
◎状況によって開催内容の変更や中止になる場合などがありますのでご了承ください。





お申し込み・お問い合わせ


電話でのお問い合わせ

TEL 0238-46-3311

チケット申込み、メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

アクセス

  • 米坂選羽前小松駅で下車、東口より徒歩5分
  • 東京から山形新幹線、米坂線利用で、羽前小松駅まで最速約2時間30分
  • 東北中央自動車道(東北道福島JCT経由)米沢北ICから20分